包丁式を見て来ました~♪

日記

先日、初めて包丁式をリアルに見て来ました~
以前から一度は見てみたいと思っていたのですが、
たまたま偶然にそれは叶いました♪
日本で唯一の料理の祖神をおまつりする神社、
高家神社で新嘗祭の日に神に奉納する儀式として開催していました。

包丁式は、平安時代から有り手を使わず、
包丁とまな箸を使い食材に触ることなく切り分けるものです。
色々な流派があるようなのですが、
解説の方の説明と共に厳かに行なわれました。


和食が世界中から注目されるようになり、
外国の料理人からも和包丁が注目を集め、
砥石を買い求めて包丁を研ぐことをするそうです。
なんか、瞑想のようでココロを正す儀式みたいですね~♪
私も、普段は砥石で研ぐ鋼の和包丁を使っています。
手入れに手間がかかりますが、切れ味が全然違います。

切り口にまでこだわり、材料によって包丁の種類が違う
そんな和食の日本の伝統を、現代人の日常で使う事は
少なくなってしまったと思いますが、包丁使いに少し
意識を向けて料理をすることで、日本のココロに
触れることが出来ると暮らしの印象が変わると思います。
砥石で包丁を研ぐのって、結構楽しいですよ~♪
瞑想のようです。

日記
何のために生まれてきたのか?

何のために生まれてきたのか? 私は、何のために生まれてきたのか?考えてしまう事がありました。 いつも …

日記
やっと、ブログはじめます!

やっと、ブログはじめます!        今まで、多くの方に支えられ様々な食のイベントやセミナー ラ …

日記
食で人生変えちゃお~

おはようございま~す。 食とココロ エネルギーがなければ、当たり前の行動もできません。エネルギー源の …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。