発酵の素晴らしさを

発酵と酵素と食

 

ローフードの世界で、酵素ジュースは賛否両論

 

日本は湿度が高い国で、発酵食品は独自に進化してきました。

発酵がもたらしてくれる叡智ははかり知れない

それは、生き物がなす術なので予測不能

我が家には5年10年住んでる子はいっぱい居ます。

ずっと毎日共存、共鳴、共振しています。

愛おしい菌くんたちは、魔法のびんでずっと生きていてくれます。

発酵と出逢ったのは何時か?

小さいときに、母が漬けていたぬか床の香りの記憶・・・

気付けば、沢山の瓶が私の周りにありました。母や父の田舎に行けば

そこには多くの発酵食品がありました。香りも記憶に残っています。

それは、冷蔵庫という便利な物が無い時からせっせとお母さんたちは

食品を長く保存させる知恵を、土間で、お勝手で引き継いで来ていたからです。

しかし、現代の便利なこと~中身の在庫まで管理してくれちゃう冷蔵庫。

現在の我が家には、不思議ちゃんなびんも沢山居ます。

家の旦那くんは、あまりにも不思議すぎて不気味がっていますが
ちょっと何が入っているか分からない料理に、美味しいでしょ?って聴くと

何が入っているか、いわないでいい~って言われちゃうんです。

それは、私にとっては愛しい菌くんたちの術を利用しただけなんだけど

旦那くんにとっては、不気味ちゃんが入ってるのをイメージしちゃうみたいで

残念なんですが、とにかく不思議な位味を醸してくれちゃう魔法の菌くんたち。

あまりラベリングをしない私なのですが、ふたを開ければ直ぐに誰か分かります。

もちろん、素敵に成長してくれ、
え~っ、あの子がこんな風にって驚きや発見を経験してきました。

生きてるから、腐らないんです。

そこ発酵の基本ですから~

現代の若い子は、味噌の賞味期限が切れた物は、さよならしちゃうそうですが

生きてる味噌なら、そんなこと無いんですよ♪

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

発酵と酵素と食
面倒な手間は、最大限省く料理

実は料理は簡単にした方が、美味しくできてしまいます。 素敵なお料理のレシピや、健康の為の食事法の情報 …

発酵と酵素と食
食について、もっと知ろう~♪

毎日の食について 私の使命は、食を通して健やかでHappyな人生のサポートをして行く事です。 スピリ …

発酵と酵素と食
和食が無形文化遺産になった意味を知る

菌活部でお節作りをしました 和食が無形文化遺産に登録された理由は知っていますか? お節作りは、 No …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。